えーと、いわゆる、なんていうか、O3(オースリー)な日々。

原田知世さん(=O3《オースリー》)にまつわる事どもを、 ミーハーなファンが書き散らかしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

原田知世がカバーした曲のオリジナルをYou Tubeで聴いてみる(8)

「September」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)






「やさしさに包まれたなら」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

荒井由実 "やさしさに包まれたなら"






「秘密の花園」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

松田聖子"秘密の花園"







「木綿のハンカチーフ」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

太田裕美"木綿のハンカチーフ "






「キャンディ」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

原田真二 "キャンディ"







「年下の男の子」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

キャンディーズ "年下の男の子"








「異邦人」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

久保田早紀 "異邦人"











「夏に恋する女たち」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

大貫妙子 "夏に恋する女たち"







「夢先案内人」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

山口百恵 "夢先案内人"








「SWEET MEMORIES」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

この曲を初めて耳にしたのは、CMでした。

映画「カサブランカ」の舞台のような渋いレトロな酒場で、
けれどハンフリー・ボガートにはちっとも似てない、
のほほんとキュートなペンギンのような生き物が、ビールを片手に歌に聴きいってる。
歌っているのは、まつげのキュートな、こちらもペンギンのような歌姫。
そのしみいるような歌声に、ペンギン・ボギーが、はからずも思わず落涙する……。
そこに流れていたのが、この曲でした。



CMでは、当初、歌手名も曲名もクレジットされていない、いわば覆面ソング。
当時、その声から松田聖子さんなのでは?という説もありましたが、
この素敵な曲はいったい誰が歌っているんだろうなどと話題に。
これは、CM制作者の意図した通りだったのでしょう。
そこでしばらくしてから、「唄・松田聖子」というクレジットが記され、
シングル「ガラスの林檎」のカップリング「SWEET MEMORIES」であることがわかると、
こちらも大ヒット。
これは「松田聖子」というアイドルのネーム・バリューによるのではなく、
純粋にただ歌唱そのものが評価されたということでもありました。

松田聖子 "SWEET MEMORIES"


このアニメCMのヒットで、シリーズCMが作られ、長編アニメーションも作られました。
その映画「ペンギンズ・メモリー 幸福(しあわせ)物語」の中の
「SWEET MEMORIES」歌唱シーンが、こちら。



こちらのアレンジも味わい深いですね。






「いちょう並木のセレナーデ」/「恋愛小説2〜若葉のころ」(2016年)

小沢健二 "いちょう並木のセレナーデ"









スポンサーサイト
  1. 2016/05/03(火) 11:34:40|
  2. music|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。